営業で「ヨッシャー!」となる瞬間

皆様はこれまで仕事の中で「ヨッシャー!!」と

思わず叫んでしまったり、ガッツポーズした瞬間ってありますか?

ちょっと思い返してみてください。





どんなシーンが思い浮かびましたか?

私は六ヶ月の坊主(成績「0」)期間を脱した時は周りを気にせず

ガッツポーズしました(^^;)

他にもいろいろなシーンがあることでしょう。

・困難なクレームを解決できた時

・社内で施策の企画が通った時

・年間営業目標をクリアした時

・大型の契約が取れた時

・初めて受注できた時   などなど

この「ヨッシャー!」は皆様や皆様の部下にとって、

金銭的な報酬以外の心的報酬と言えるはずです。

いわば営業の『やりがい』ですよね。

「ヨッシャー!」の瞬間以降はモチベーションも高まりますし、

成功体験として営業マンとして大切な資産になっていきます。

で、大切なことはその瞬間、そして経験を皆様がハッキリと話を出来るか、です。

自分自身の「ヨッシャー!」ポイントが分かっていれば、

それにむけて努力するべきことが明確になります。

また部下や社員のモチベーションを高めるポイントも明確になります。

なので「ヨッシャー!」ポイントを文字や言葉にしておくことで

自分自身や部下、社員のモチベーションをマネジメントできると言い換えられます。

【質問】皆様ご自身の、そして部下や社員の「ヨッシャー!」ポイントは明確ですか?

私自身が今年の目標を作った際にこの方法を用いてみましたので

今日はご紹介しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です